練習ない人生で自由に生きる

ほほ笑みの国タイの旅行で出会う自由なネコと島ツアーの情報や感想などを日々のブログです。

ミャンマー

ヤンゴンからバガンへ

2017/03/20

初日の夜、夕飯を食べようと思い 近くを散策するが

何もなく 5分ほど歩いて やっと発見 大きい20人ほど食べれる屋台に入る

メニューは、無く

地球の歩き方の食べ物ページを開くと

ミャンマーカレーがあると、それを頼む(周りの食べてる人は全員同じ、結局は、カレー専門店)

カレーの紹介ページにもあるが、ほぼ 大量の油   😯  😯  😯 

おそる、おそる 食べるがーーー :idea: 辛い、つらい

一口目で ギブアップ 😥  😥  😥  😈  😈  😈

ただ、汗ダラダラで、生きる為に食べる 😈  😈

結局たべれたの 3/1

カレー20円くらい 😛

店を出ると、隣に中華レストランぽい これは、願ってもないと思い 建物の 入口へ

チャーハンあるか、ジェスチャーで説明

すると、定員さん(?)がここでちょっと待ってと 奥に

よく周りを見ると建物の中は、ただの  民家

引くに引けなく待ってみると  2分後

奥から住人さんが、  片手に コップを

近くに来て わかった コップには、水

すべてを、悟った   😎

向こうからすると、汗が噴き出している旅人が、よくわからないジェスチャーしている、こりゃ水かと解釈して

差し出されたが 流石に飲めず ワイ  手を合わせて 深々とおじぎして 立ち去る

ミャンマーの民度が高い

その後、商店に寄り 1リットル30円の水 2本 と 腐らなそうな ホットドックも買い 😛

就寝  2日目

移動はバスや、船もあるけれど、体調優先で、国内線(飛行機) 😀  😀

ヤンゴン空港を、8:30フライトの為、昨日ホテルカウンターに聞くと

6:00モーニング

7:20ホテル発でどうだと  そのプランで行こうと納得 😛  😛

翌朝 6:15に ドアがノックされ 3階のレストラン???テーブル3つくらい

 

着席すると、卵の焼き方を注文して、あとは、流れ作業

最初に、いきなり フルーツ(大盛) 😯  😯

IMG_1508

パン から ハムエッグ コーヒー

フルーツの順番はともかく、空腹で 全体的に うまい

部屋に戻り 休憩、支度  すると間もなく

7:15分にドアがノックされ チェックアウト

ホテルの中、接客はすごく良い  ホテルの周りは、徒歩圏には何も無く、1泊限界 😆  😆

呼んでもらったタクシーに乗り 空港まで5000チャット 500円くらい???

国内線、 チェックイン  7:50分

IMG_1512

1人も並んでない、セキュリティーを通り 待合所へシッダウン 35分ほど まだあるなぁ~~~と

IMG_1514

10分ほど すると 呼ばれ バスに乗り込む 飛行機は、10人乗り位かと思っていたけど 80人位乗れそう

IMG_1847

飛行機、満席で すぐ出発  8:10

日本ではなさそうな、定刻より、20分早い  人が集まれば、時間など関係ない(この考え方が好きだ)

ミャンマーは、やはりアジア  このゆるさが、良い   🙂  🙂  🙂  🙂  🙂

タイに最初に、行った頃、雰囲気に 似てる  ゆるさ が、半端ない

そして、バガンに着陸 8-)ニャウンウー空港

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-ミャンマー